Visual Studio 2017 for Mac の対象プラットフォームと互換性

Last Update: 2017/05/10

Visual Studio 2017 for Mac では、クロスプラットフォーム デスクトップ アプリ開発、クロスプラットフォーム モバイル開発、Azure 開発、Web とクラウド開発などをサポートするためのさまざまな優れた機能や IDE 生産性拡張機能が新たに加わりました。 Visual Studio 2017 for Mac をお試しいただくには、ダウンロード ページをご覧ください。 このリリースのすべての新機能について詳しくは、Visual Studio 2017 for Mac リリース ノートをご覧ください。

システム要件

Visual Studio 2017 for Mac ファミリ製品のインストールと実行のためのシステム要件については、「Visual Studio 2017 for Mac のシステム要件」をご覧ください。

対象となるプラットフォーム

Visual Studio for Mac は、最新のプラットフォーム (macOS、Android、iOS、tvOS、watchOS) 機能を利用するアプリを作成するための最先端のツールとテクノロジを提供します。

Visual Studio 2017 for Mac の Android 開発サポート

Visual Studio 2017 for Mac では、Xamarin と C# を利用し、ネイティブ Android アプリを開発できます。 Unity を利用し、Android ゲームを開発できます。

Android SDK Manager を使用し、Android SDK と Android API のレベルを簡単に入手できます。 追加の API レベルは、Android SDK Manager を使用して個別にダウンロードできます。

詳細については、Visual Studio for Mac を使用した Android 開発に関する記事をご覧ください。

Visual Studio 2017 for Mac の iOS 開発サポート

Visual Studio 2017 for Mac では、Xamarin と C# を利用し、ネイティブ iOS アプリを開発できます。 Unity を利用し、iOS ゲームを開発できます。

詳細については、Visual Studio for Mac を使用した iOS 開発に関する記事をご覧ください。

Visual Studio 2017 for Mac の macOS/OS X 開発サポート

Visual Studio 2017 for Mac では、macOS を対象とする、コンソール アプリケーション、Cocoa (デスクトップ) アプリケーション、ASP.NET Core アプリケーションを構築できます。

詳細については、Visual Studio for Mac を使用した macOS 開発に関する記事をご覧ください。

その他のプラットフォームとテクノロジ

Visual Studio 2017 for Mac では、次のプラットフォームとテクノロジもサポートされます。 詳細については、https://www.visualstudio.com/vs/ を参照してください。

  • .NET Core 1.1。 詳細については、https://dot.net/core をご覧ください。
  • F#
  • Unity
  • Web 開発の HTML5/CSS3 と JavaScript