Visual Studio 2017 のリリース周期

Last Update: 2017/05/10

Visual Studio 2017 では配布方法を微調整しており、Visual Studio 2015 とは異なっています。 四半期ごとの大きな更新にサービス リリースを伴う方式から、マイナー更新を頻繁に行い、それにサービス リリースも含める方式に移行しました。 プレビュー リリースを入手するための新しい方法も導入しました。 Visual Studio 2017 更新プログラムの配布方法、配布時期、メインストリームに公開する前に機能をプレビューする方法については、以下でご覧いただけます。

配布の周期と内容

Visual Studio 2017 更新プログラムには 2 つの一般カテゴリがあります。

  • マイナー更新は約 6 週間ごとに配布されます。 新機能、バグの修正、プラットフォーム変更 (Windows の変更など) を反映するために必要な変更が含まれています。 マイナー更新のバージョンは、[ヘルプ]、[バージョン情報] の順に開き、バージョン番号の 2 桁目を見ることで確認できます。たとえば、15.1 や 15.2 のように表示されています。
  • サービス更新は対象を絞ったリリースであり、通常、バグの修正が含まれ、より短期間で配布されます。 これらのサービス更新は、毎週など、頻繁に配布されることがあります。 サービス アップデートのバージョンは、[ヘルプ]、[バージョン情報] の順に開き、バージョンの 3 つ目の文字列を見ることで確認できます。たとえば、15.1.x や 15.2.y のように表示されています。

マイナー更新とサービス更新のいずれも、運用環境に対応しており、すぐに利用できます。 特に注意するべき更新プログラムは Visual Studio ブログで告知されます。マイナー更新はリリース ノートで告知されます。 Visual Studio は、新しい更新プログラムが利用できることを通知します。IDE のタイトル バーに通知フラグが表示されます。

更新プログラムは可能な限り速やかに適用することをお勧めしています。 ただし、公開直後に更新プログラムを適用することが不可能な場合もあることも理解しております。 そのような場合、独自のオフライン インストーラーを作成し、将来の利用のために更新プログラムを保存しておくことをお勧めします。 あるいは、次回の更新プログラムのリリースまで待つことができます。新しいリリースには常に、最新の更新プログラムがすべて含まれています。

プレビュー

Visual Studio 2017 から、次期機能のプレビューが簡単になりました。

プレビュー機能自体は Visual Studio 2017 で追加された新しい機能ではありません。 通常のリリースに加えて、あるいは通常のリリースに依存することなくプレビュー リリースをインストールできること (“並列”) が新しい機能です。 Visual Studio 2017 では、リリースとプレビューは互いに悪影響を与えることなく 1 台のマシンに同時にインストールできるように設計されています。 次回のマイナー更新でオンライン公開されるすべての機能がプレビューで最初に配布されます。 プレビューは、最新の機能をいち早く試したいという熱心な人のためのものです。 プレビューは運用環境での利用を意図していませんが、通常のご利用や、フィードバックをお寄せいただく分には問題のない品質レベルで提供されます。フィードバックをお寄せいただければ、リリース前の機能に適用されることがあります。 次のマイナー更新まで複数のプレビューが公開されます。プレビューは事前に設定されたスケジュールどおり行われるとは限りません。

通常のリリースと同様に、IDE の通知フラグでプレビューの更新が通知されます。 該当ドキュメントに変更に関する情報があります。それを読むと、更新プログラムに含まれる内容を理解した上でインストール時期を決定できます。 最後になりますが、フィードバック項目はすべて、開発者コミュニティ ポータルで更新され、問題の修正についてお知らせします。

Visual Studio Releases and Previews

(図 1) Visual Studio のリリースとプレビュー

この新しい公開周期 (図 1) は、Visual Studio の更新プログラムの大半をもっと短期間で提供して欲しいというお客様の要求に応えるものです。 短期間で配布できるようになったので、お客様のフィードバックにもすばやく応えられるようになりました。 開発者コミュニティにフィードバックを投稿することで、Microsoft の製品チームの関心を高めたり、他のユーザーに分析に参加してもらったりできます。 Microsoft はフィードバックを頻繁に確認しています。問題が修正された場合、または回避策が利用できるようになった場合には通知します。 Microsoft のリリース ノートでは特に、各リリースでお客様から寄せられたフィードバックに対処した経緯を紹介しています。お客様のフィードバックに基づいて採用した機能改善について知っていただけます。 詳しくは、「問題を報告する方法」をご覧ください。