Visual Studio 2017 製品ファミリのシステム要件

Last Update: 2017/03/07

Visual Studio 2017 ファミリ製品の最小システム要件は、次のとおりです。 Visual Studio 2017 をインストールする場合は、Visual Studio 2017 のダウンロードに関するページを参照してください。 このリリースでの新しい点については、Visual Studio 2017 リリース ノートをご覧ください。 「Visual Studio 2017 の対象プラットフォームと互換性」も参照してください。

Visual Studio 2017

次の製品は、下記の最小システム要件をサポートします。

  • Visual Studio Enterprise 2017
  • Visual Studio Professional 2017
  • Visual Studio Community 2017
  • Visual Studio Test Professional 2017
  • Visual Studio Test Agent 2017
  • Visual Studio Test Controller 2017
  • Visual Studio Team Foundation Server Office Integration 2017
  • Visual Studio Feedback Client 2017
サポートされるオペレーティング システム Visual Studio 2017 は、次のオペレーティング システムにインストールして実行します。
  • Windows 10 バージョン 1507 以降: Home、Professional、Education、および Enterprise (LTSB はサポートされていません)
  • Windows Server 2016: Standard および Datacenter
  • Windows 8.1 (更新プログラム 2919355 を適用): Basic、Professional、および Enterprise
  • Windows Server 2012 R2 (更新プログラム 2919355 を適用): Essentials、Standard、Datacenter
  • Windows 7 SP1 (最新の Windows Update を適用): Home Premium、Professional、Enterprise、Ultimate
ハードウェア
  • 1.8 GHz 以上のプロセッサ。 デュアル コア以上を推奨
  • 2 GB の RAM (4 GB の RAM を推奨) (仮想マシン上で実行される場合は最小 2.5 GB)
  • ハード ディスク容量: 1 GB から 40 GB (インストールされる機能による)
  • 720 p (720 x 1280) 以上のディスプレイ解像度をサポートするビデオ カード。Visual Studio は WXGA (768 x 1366) 以上の解像度で最適に動作します。
サポートされる言語 Visual Studio は次の言語で利用できます。
  • 英語、簡体字中国語、繁体字中国語、チェコ語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、ポーランド語、ポルトガル語 (ブラジル)、ロシア語、スペイン語、トルコ語
Visual Studio で使用する言語はインストール中に選択できます。
Visual Studio インストーラーは、上記と同じ 14 か国語で利用できます。利用できる場合、Windows の言語と一致します。
: Visual Studio Team Foundation Server Office Integration 2017 は、Visual Studio Team Foundation Server 2017 でサポートされている 10 か国語で利用できます。
追加の要件
  • Visual Studio をインストールするためには、.NET framework 4.5 が必要です。 Visual Studio は .NET Framework 4.6.1 を必要としますが、これはセットアップ時にインストールされます。
  • Windows 10 Enterprise LTSB Edition は、開発ではサポートされません。 Visual Studio 2017 を使用して、Windows 10 LTSB で実行されるアプリを構築できます。
  • インターネット関連のシナリオでは Internet Explorer 11 または Microsoft Edge が必要です。 これら以降のバージョンがインストールされていなければ、一部の機能 が動作しない可能性があります。
  • エミュレーターのサポートのためには、Windows 8.1 Pro または Enterprise (x64) Edition が必要です。 クライアント Hyper-V および第 2 レベルのアドレス変換 (SLAT) をサポートするプロセッサも必要です。
  • 設計、編集、およびデバッグを含むユニバーサル Windows アプリ開発には、Windows 10 が必要です。 Windows Server 2016 および Windows Server 2012 R2 を使用して、コマンドラインからユニバーサル Windows アプリを構築できます。
  • Team Foundation Server 2017 Office Integration では、Office 2016、Office 2013、または Office 2010 が必要です。
  • Xamarin.Android には、64 ビット版 Windows および 64 ビット版 Java Development Kit (JDK) が必要です。
  • C++ によるモバイル開発、JavaScript、または .NET のワークロードをインストールするには、Windows 7 SP1 に PowerShell 3.0 以降がインストールされている必要があります。

Visual Studio Team Foundation Server 2017

さまざまな配置シナリオでのシステム要件の詳細、および Microsoft Office との統合、Microsoft SharePoint については、「Visual Studio Team Foundation Server の要件と互換性」を参照してください。 次の製品は、下記の最小要件をサポートします。

  • Visual Studio Team Foundation Server 2017
  • Visual Studio Team Foundation Server Express 2017
サポートされるオペレーティング システム Visual Studio Team Foundation Server 2017 は、次のオペレーティング システム (64 ビット版) にインストールして実行します。
  • Windows 10 バージョン 1507 以上: Home、Professional、および Enterprise
  • Windows Server 2016: Standard および Datacenter
  • Windows Server 2012 R2 (更新プログラム 2919355 を適用): Essentials、Standard、Datacenter
  • Windows 8.1 (更新プログラム 2919355 を適用): Basic、Professional、および Enterprise
  • Windows Server 2012: Essentials、Standard、Datacenter
  • Windows Server 2008 R2 SP1: Standard、Enterprise、Datacenter
  • Windows 7 SP1 (最新の Windows Update を適用): Home Premium、Professional、Enterprise、Ultimate
ハードウェア シングルサーバー配置およびマルチサーバー配置に関するハードウェア推奨事項については、「 Visual Studio Team Foundation Server の要件と互換性」を参照してください。
サポートされる言語 Visual Studio Team Foundation Server は、次の言語で利用できます。
  • 英語、簡体字中国語、繁体字中国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、ロシア語、スペイン語
追加の要件
  • .NET Framework 4.6.1。セットアップ時にインストールされます。
  • Microsoft SQL Server 2014 または Microsoft SQL Server 2016
  • Team Foundation Server Web クライアントには、Microsoft Edge、Internet Explorer 11、Google Chrome、Mozilla Firefox、または Apple Safari が必要です
  • Team Foundation Server Office Integration では、Office 2016、Office 2013、または Office 2010 が必要です

Visual Studio 2017 のリモート ツール、パフォーマンス ツール、IntelliTrace スタンドアロン コレクター

リモート ツール、パフォーマンス ツール、IntelliTrace スタンドアロン コレクターは Visual Studio と同じシステム要件をサポートしますが、以下の点が異なります。

  • Windows 10 Enterprise LTSB、Windows Server 2012、Windows Server 2008 R2 SP1 にもインストールされます。
  • 1.6 GHz 以上のプロセッサが必要
  • 1 GB の RAM (仮想マシン上で実行される場合は 1.5 GB) が必要
  • 1 GB のハード ディスク空き容量が必要
  • 1024 x 768 以上のディスプレイ解像度が必要
  • 最良の結果を得るには、ご使用のバージョンの Visual Studio に対応した診断ツールの最新の更新版を使用してください

Microsoft Visual Studio Build Tools 2017

Build Tools は、Visual Studio と同じシステム要件をサポートしますが、次の点が異なります。

  • Windows Server 2012 と Windows Server 2008 R2 SP1 にもインストールされます
  • 250 MB から 2.1 GB までのハード ディスク空き容量が必要

Microsoft Visual C++ Redistributable for Visual Studio 2017

Visual C++ Redistributable は、Visual Studio と同じシステム要件をサポートしますが、以下の点が異なります。

  • Windows 10 Enterprise LTSB、Windows Server 2012、Windows Server 2008 R2 SP1、Windows Vista SP2、Windows Server 2008 SP2、Windows Server 2003 SP2、Windows XP SP3 にもインストールされます。
  • 1 GB の RAM (仮想マシン上で実行される場合は 1.5 GB) が必要
  • 50 MB のハード ディスク空き容量が必要