リリース管理

アプリケーションの継続的配置 – 出荷をより迅速に、頻繁に
無償利用の開始

Release summary in Team Services

配置の自動化

継続的配信の設定

市場投入までの時間を短縮し、顧客からのフィードバックに、より機敏に応答します。 ご使用の環境であらゆるターゲット プラットフォームへのリリース パイプラインを設計し、自動化します。

アイデアをより迅速に Azure に展開

Azure 環境のシームレスな管理

Azure と Azure Stack 用の組み込みタスクでリリースをセットアップします。配置先は、Web サイト、Docker コンテナー、仮想マシンなどです。

Screenshot of built in tasks for Azure and Azure Stack

Selenium tests in Visual Studio Team Services

自信を持って出荷

リリースごとに品質レベルを向上させる

リリースのすべてのチェック ポイントのタスクを構成します。パフォーマンス、A/B、機能、セキュリティ、ベータ テストなどです。 リリース日の悪夢から解放されます。

ターゲット間で配置を調整する

承認ワークフローの手動ゲートと自動ゲート

現在は、複数のターゲット間で配置を調整し、アプリケーションの高可用性を確保しながらローリング アップデートの実行が可能です

Screenshot of Assign Approvers for Production Enviornment

配置を管理する

承認ワークフローの手動ゲートと自動ゲート

配置前または配置後の承認により、配置のサインオフを有効にします。 自動通知により、チームのメンバー間の連携を強め、リリースまでの見通しをはっきりさせます。

エンド ツー エンドの追跡可能性

永続的な監査証跡

環境ごとに、リリースと配置についてコミットや作業項目などの状態を追跡します。 リリース ノートの編集は一瞬で完了です。

Screenshot of Visual Studio Release Management Work Items

拡張とカスタマイズ

独自のワークフローの作成

ユース ケースに合ったタスクがありませんか。 Visual Studio Marketplace で探すか、独自に作成してください。

クラウド サービスを使用する

無償利用の開始

自分でホストする

評価版をダウンロードする