Team Foundation Server

コードを共有する。 作業を追跡する。 ソフトウェアを出荷する。
専門家チーム向け開発者ツールの統合されたサーバー スイート。
今すぐダウンロード
Call sales 1-800 -426-9400
Team Foundation Server

あらゆるチーム、あらゆるプロジェクト

Team Foundation Server

Team Foundation Server とは

チーム全体でコラボレーションするソフトウェア開発ツール

Team Foundation Server は、既存の IDE またはエディターと統合する一連の共同作業用ソフトウェア開発ツールを提供します。これにより、さまざまな職能から成るチームが、あらゆるサイズのソフトウェア プロジェクトで効率的に作業できるようになります。

バージョン コントロール

無制限、専用、セキュリティによる保護

無制限の専用リポジトリにコードを保存し、そのコードの共同作業を行います。 分散バージョン コントロールには Git を使用し、一元化バージョン コントロールには Team Foundation バージョン管理 (TFVC) を使用します。 プル要求やコード レビューにより、簡単にコードの共同作業ができます。 アクセス許可とポリシーを管理し、リポジトリの安全を確保します。
Version control
Agile

アジャイル チーム用ツール

かんばん、スクラム、ダッシュボード

カスタム アジャイル プロセスを行えるようにします。 バックログとカスタマイズ可能なかんばんボードを使用して、作業のキャプチャ、優先順位付け、追跡を行えます。 コードとビルドに直接リンクする作業項目により、透過性および追跡可能性を確保します。 簡単にレポート作成できるよう、機能豊富なダッシュボードをカスタマイズします。

継続的インテグレーション

ビルド、パッケージ、テスト、リリース、繰り返し

継続的インテグレーション (CI) ビルドによって品質上の問題を早期に発見します。 リリース管理により、すべての配置を自動化および追跡します。 幅広いテスト ツールを使用して高品質を維持します。 パッケージ管理により、コードとモジュールの再利用で、よりすばやく提供します。
Continuous integration
Java Support

Java サポート

あらゆるプラットフォーム向けの開発

お好みの IDE を使用できます:Eclipse、IntelliJ、Android Studio、Visual Studio Code、その他。 Git、Subversion、TFVC のリポジトリから、Ant、Maven、Gradle を使ってコードをビルドします。 ネイティブ機能または Jenkins のようなシステムとの統合により CI/CD を実装します。 次のクロス プラットフォームおよびモバイル言語をサポートします:C++、PHP、Python、Go、Swift、その他多数。

統合

オープンで拡張可能

REST API と OAuth 2.0 などのオープン標準を使用して、カスタム ツールやサード パーティのサービスを Team Foundation Server と統合します。 拡張機能の Marketplace から、好みのツールとサービスを統合します。
Integration
Team Foundation Server Express

Team Foundation Server Express

個人および少人数のチームは無料

個人の開発者および 5 人以下の少人数のチームは Team Foundation Server Express を利用します。 専用サーバーの必要はなく、無料で簡単に個人用デスクトップまたはノート PC にインストールできます。 チームが 5 人を超える規模に成長した場合、Team Foundation Server にアップグレードし、完全な履歴も引き継ぐことができます。

TFS から Visual Studio Team Services への移行

移行ガイドの手順に従ってお使いの TFS データベース全体をインポートすれば、いつでも最新バージョンの VSTS をチームで利用することができ、VSTS を通して提供される多くの開発者サービスを活用できます。
Integration

クラウド サービスを使用する

無償利用の開始

自分でホストする

評価版をダウンロードする