Visual Studio を使用したゲーム開発

Visual Studio でゲームを作成してデバッグします。
Video Game Controls | Game Development for Any Platform

デスクトップ、タブレット、電話を含む、Windows ファミリーのさまざまなデバイスで実行する DirectX の高性能 2D および 3D ゲームを作成しましょう。 Visual Studio は、シェーダー コードの記述やアセットの設計、さらにはデバッグやグラフィックのプロファイルなど、DirectX ゲーム開発用の素晴らしいツールのセットを提供します。すべて、同じ使い慣れた Visual Studio IDE から利用できます。

forza6_e3_presskit_06

templateslt-514x282

プロジェクト テンプレート

すぐに始められる

ユニバーサル Windows プラットフォーム向けの組み込みの DirectX プロジェクト テンプレートを使用して、Visual Studio で DirectX ゲームのビルドを始めましょう。 ビルドに DirectX11 と DirectX12 のどちらを使用する場合でも、ぴったりのテンプレートが見つかります。

グラフィックスをデバッグする

ローカルかリモートのフレームをキャプチャする

レンダリング問題のトラブルシューティングは難しい場合があります。 Visual Studio のグラフィックス診断では、DirectX 10、11、12 ゲームからのフレームを、ローカルかリモートで簡単にキャプチャして分析する方法を提供しています。 各 DirectX イベント、グラフィック オブジェクト、ピクセル履歴を検査し、グラフィックス パイプラインを調べることで、フレーム間で発生したことを正確に理解できます。 また、このツールは各グラフィックス イベントの呼び出し履歴をキャプチャするため、Visual Studio のアプリケーション コードに簡単に戻ることができます。

debugShader

シェーダーを作成およびデバッグする

世界クラスのデバッガーがあなたのシェーダー コードで機能する

Visual Studio のシェーダー エディターは、シェーダー コードが HLSL ファイルか FX ファイルにあるかどうかを認識します。 シェーダー エディターには構文の強調表示とかっこのオートコンプリートの機能が備わっているため、Visual Studio でシェーダー コードの読み書きがしやすくなっています。レンダリングの問題の原因を特定する際には、任意のフレームをキャプチャしてシェーダー コードをデバッグするという方法も便利です。シェーダー コードにブレークポイントを設定し、F5 キーを押してデバッグするだけです。 ローカルや自動変数の変数や式を検査できます。 他の言語の Visual Studio デバッガーを使用したことがある方は、問題なくお使いいただけます。

フレームのパフォーマンスを分析する

高価な描画呼び出しを検索する

ゲームのフレーム レートを上げる方法をお探しですか。 Visual Studio のフレーム分析が役立ちます。 キャプチャされたフレームを分析して高価な描画呼び出しを検索し、これらを実験してパフォーマンスの最適化の機会を探ります (1 つにまとめた便利なレポート)。

GPU の使用状況を分析する

ゲームが CPU と GPU で実行するしくみを理解する

Visual Studio の GPU の使用状況を使用すると、ゲームが CPU と GPU で実行するしくみを理解できます。 GPU の使用状況はリアルタイムでデータを収集し、フレーム分析を補完します。これは、キャプチャされたフレームでオフラインで実行されます。 GPU の使用状況レポートは、ボトルネックの場所や、それが CPU か GPU にあるかどうかを明確に示します。

Unity エンジンは、2D および 3D ゲームや対話型コンテンツを作成するための比類のない 1 つのプラットフォームへ統合されます。 1 回作成するだけで、すべてのモバイル プラットフォーム、WebGL、Mac、PC、Linux デスクトップ、Web、コンソールなど、21 のプラットフォームに発行できます。 強力なクロスプラットフォーム ツールを使用して、対話型コンテンツをあらゆるデバイスで申し分なく実行できます。

Visual Studio におけるデバッグ

世界的に認められた Visual Studio における Unity ゲームのデバッグ

Visual Studio は、Unity ゲーム エンジンに対して優れたデバッグ エクスペリエンスを提供します。 Visual Studio で Unity ゲームをデバッグして、問題を迅速に特定してください。ブレークポイントを設定し、変数と複雑な式を評価できます。 Unity Editor または Unity Player で実行されている Unity ゲームをデバッグできます。また、Unity Project で外部管理 DLL をデバッグすることさえできます。

debugging

productivity

生産性の強化

Unity の全機能を備えた IDE

IntelliSense、リファクタリング、コード参照などの Visual Studio が提供する生産性を高める機能すべてを活用し、コードを効率的に作成できます。 自分に使いやすいテーマ、色、フォントなどの設定を選択することにより、コード作成環境を希望どおりにカスタマイズできます。 さらに、Unity Project Explorer を使用して Unity スクリプトのナビゲートと作成ができます。複数の IDE を切り替える必要はなくなりました。 また、Implement MonoBehaviours ウィザードや Quick MonoBehaviours ウィザードを使えば、Visual Studio 内で Unity スクリプト メソッドをすばやく作成できます。

Unreal Engine 4 は、ゲーム開発者によるゲーム開発者のための開発エンジンで、ゲーム開発に必要なツールが漏れなく用意されています。 モバイル端末向けの 2D ゲームからゲーム専用機向けの作品や VR に至るまで、Unreal Engine 4 なら開発の開始はもちろん、開発後にゲームを売り出し、売上を増やして他を大きく引き離すところまで、さまざまな局面で必要なものがすべて揃っています。 Visual Studio で C++ を使って Unreal のゲームを編集、ビルド、デバッグできるため、生産性が飛躍的に高まります。

Unreal

Visual Studio を使ったコーディング

Unreal Engine は、Visual Studio とスムースに統合できる設計になっています。このため、プロジェクト内ですばやく簡単にコードを変更し、すぐにコンパイルして結果を見ることができます。 コードの作成にあたっては、エラー一覧のライブ生成やエラー箇所の波線表示など、
IntelliSense
の強力な機能を利用できるため、ワークフローのスピードアップが期待できます。

code-with-visual-studio-new

Visual Studio によるデバッグ

Visual Studio は、Unreal エンジンに対して世界レベルのデバッグ エクスペリエンスを実現します。 デバッガーではビジュアライザーのサポートを拡大しており、Unreal で広く使用されている型 (
FName
や動的配列など) を簡単に検査できるため、Unreal プロジェクトのデバッグも容易です。 このほか、デバッガーによりエディターに表示されるパフォーマンス ヒントを見るだけで、プログラムのパフォーマンスを確認できます。

Cocos は、開発者向けにわかりやすいワークフローを提供する、ゲーム作成のためのオープン ソースのプロフェッショナル開発ツールキットです。 Cocos を使用すれば、プロジェクトの作成、ゲームやアニメーション クリップの設計、配布用のゲームのパッケージや発行をすばやく行うことができます。 強力な Visual Studio IDE を使用して Cocos ゲームを作成し、世界クラスの Visual Studio デバッガーを使用してデバッグを行い、生産性を高めます。

Cocos

Visual Studio を使ったコーディング

Cocos エンジンは Visual Studio と完全に統合されており、IntelliSense、リファクタリング、コード参照などの Visual Studio が提供する生産性を高める機能すべてを活用し、コードを効率的に作成できます。 Visual Studio でプロジェクトをコンパイルして実行すれば、コードの変更の影響がすぐにわかります。

Visual Studio によるデバッグ

Visual Studio の強力なデバッガーを使えば、問題をすばやく把握できます。 Visual Studio のデバッガーは、ブレークポイントの設定から変数や式の評価の開始まで、Cocos を利用しているゲーム開発者のワークフローと密接に結びついています。 このほか、デバッガーによりエディターに表示されるパフォーマンス ヒントを見るだけで、プログラムのパフォーマンスを確認できます。

ゲームのバックエンド インフラストラクチャを構築

Azure なら、クラウドにゲームのバックグラウンドを構築する際の選択肢と柔軟性が広がります。 コンピューティングには、Windows と Linux で Virtual Machines や VM Scale Sets などの IaaS サービスを利用できるほか、Service Fabric や App Service などの PaaS サービスも用意されています。 データ ストレージとしては、Azure SQL DatabaseAzure DocumentDB などの管理されたデータベース サービスのほか、Azure Marketplace から MongoDB なども利用できます。

win13_allan_panasonictoughpad4k_01

プレーヤーを夢中にさせる

Azure Active Directory を使えば、マルチプレーヤー シナリオやスコアボードの実装が可能になります。 たとえば、Facebook、Google、Microsoft などのソーシャル ID プロバイダーを取り扱うことができます。 また、プラットフォームを問わず、プレーヤーに長期にわたりゲームを楽しんでもらい、そこから収益を上げるには、Azure Notification HubsAzure Media Services が役立ちます。

ビッグ データを使って今まで以上に詳細な分析を実現

Azure なら Cortana Intelligence Suite や各種のビッグ データ ソリューションのツールを使って、強力かつ包括的なゲーム分析プラットフォームを構築できます。 Azure Machine LearningAzure Mobile Engagement などのサービスを活用して、モバイル端末でゲームをプレーするユーザーの行動を分析し、アプリの利用、ユーザー リテンション、収益を最大化しましょう。

学生、オープン ソース、個人の開発者向けの無料でフル機能の IDE

無償ダウンロード

小規模なチームのためのプロフェッショナル開発者用ツール、サービス、サブスクリプション特典

無料試用版

あらゆる規模のチームにおいて、品質やスケールについての厳しいニーズへの対応を可能にするエンド ツー エンド ソリューション

無料試用版