Visual Studio Preview への先行アクセス

Preview にアクセスし、最新機能を試して Visual Studio の改善にご協力ください

早期導入の場合

Visual Studio Preview には最新のコード プッシュがあるため、ビルドが破損する可能性があります

頻繁なビルド提供

新しいビルドには、機能、バグ修正、クローズした最新の問題などが含まれています

英語と機械翻訳の併記

Preview は安定版の Visual Studio IDE とは別にインストールされ、それぞれ独立して使用することができます

よく寄せられる質問

Visual Studio をご活用いただいている皆様にお勧めしています。 最新のプレリリース版 Visual Studio の技術革新、バグ修正、プラットフォーム サポートを体験し、Visual Studio をさらに改善するためのフィードバックにご協力ください。  新たなツールとプラットフォームのサポートは、どれも最初に “Preview” にリリースされます。
はい。Visual Studio と Visual Studio “Preview” は同一デバイス上に並列してインストールできます。 拡張機能を使用している場合は、Visual Studio のインスタンスごとに再インストールする必要があります。 一部のコンポーネントは Visual Studio と Visual Studio “Preview” で共有されているため、インストールによって Visual Studio のサイズが 2 倍になるわけではありません。 たとえば、両方のインスタンスに Windows SDK をインストールした場合、コンピューターには Windows SDK が 1 回だけインストールされます。
いいえ。“Preview” は配布アプリのビルド用にはライセンスされません。 その他の Visual Studio のプレリリース版と同様、運用環境ではサポートされていません。 運用環境で使用できるリリース バージョンについては、こちらから入手してインストールしてください:ダウンロード
Visual Studio のインスタンスに関するバグの報告には、Visual Studio のヘルプ メニューーから [問題点の報告] を使用してください。 “Preview” をご利用いただいていることが Visual Studio チームに自動で表示されます。 製品の機能やエクスペリエンスに関する提案を送信するには、ヘルプ メニューから [提案の送信] を使用してください。
Visual Studio “Preview” は、新たな機能や変更点を早い段階で見ていただき、その変更点に関するフィードバックをいただくためのものです。 Visual Studio “Preview” は Microsoft テクニカル サポートの対象ではありませんが、[問題点の報告] からフィードバックをお送りいただければ、そのフィードバックに全力で対応いたします。
“Preview” が不要になった場合は、Visual Studio のインストーラーで削除できます。 インストーラーを開いたら、インストール メニューをクリックしてから、[アンインストール] を選択して、“Preview” のインスタンスをアンインストールします。 Visual Studio IDE をサイド バイ サイドでインストールしている場合は、用心のために他のインストールで [修復] を実行することをお勧めします。 詳細については、「リリース ノート」を参照してください。
Visual Studio 2017 のリリース (Go Live) バージョンをリリースするには、ダウンロードにアクセスします。
現在お持ちのライセンスと同じエディションを選択することを強くお勧めします。 既存のライセンスがない場合は、ライセンス条項をお読みいただいてから、コミュニティを使用して検討してください。 Visual Studio の Professional または Enterprise ライセンスをお持ちの場合は、Preview をダウンロードするときにそのライセンスと対応するエディションを選択してください。

サポート